2008年04月15日

コードギアス反逆のルルーシュR2 TURN 2 『日本 独立 計画』 感想


●あらすじ●
神根島で放たれた銃弾の末は?
果たしてルルーシュとスザクに何があったのか?
今、明かされるルルーシュ変貌の秘密!!
戦場と化したバベルタワー内で激戦を繰り広げる黒の騎士団の前に
出現した謎のナイトメア。
その脅威の戦闘力に黒の騎士団は絶体絶命の窮地に追い込まれた。
ルルーシュの運命や如何に!?

(公式ホームページより引用)

前回に引き続きバベルタワーで戦っている皆さん
0804131702522.bmp

こ、これでいいのかカレン…ッ!

ルルは過去の、神根島での記憶と、その後を取り戻す。
wwww.bmp
0804131704398.bmp

スザクKOEEEE!!

おめめが完全にいっちゃってます。
スザクに拘束され、皇帝の前に突き出されたルルーシュ、
そこでルルは皇帝からギアスをかけられます。
記憶を書き換えるようにネ!ミ☆
(ここで皇帝がナナリーの記憶を消したことからナナリーはやっぱり重要な役なんだなっって思えますね)
これってV.V.なんでしょうかねー、24,25話をもういちど見直そうかと思いました。

ここでロロの不自然さに気付くルル

まぁ、そこはおいといて(つ´∀`)つ

カレンの名言
0804131704398.bmp

はじ…けろ…ッブリタニアッー!!

そしてルルを問いただしに来たカレン、
なんか…きもちわるいなw

で、その後
ブリタニア帝国の新型ナイトメア(ロロが乗っている)にぶっつぶされそうになりつつも、
中華連邦の総領事館へと逃げる黒の騎士団

中華連邦のアンテナを使い、全世界(ですかね、でもナイトオブラウンズがいるのは日本ではなく本国でしょうか)に向けて電波を発信!
0804131726182.bmp

これを見てのみんなの反応
ww.bmp

左下の画像どっちもイケメンwwwww


そして総領事館へと向かうロロ
ゼロを殺しに来たと告げ、ギアスを発動させる。
0804131729341.bmp

(この画像のロロはギアスを発動させてません【笑)

と、こんな感じでした〜。

さてさて
0804131730133.bmp

これが可愛すぎる…ッwwwww

↓↓そして今回一番気になったところ↓↓
0804131725290.bmp

ワ…ワンセグ…ッ!!!
日々進化してるのね…


2008年04月13日

ルルース!

0804131730133.bmp

今回からキャプチャを使ってみようかなーと思ってます(`・ω・´)シャキーン

いえ、撮れたヤツだけですけど

で、ルルーシュ今見終わったんですけど、レビューの方は明日になると思います!ます!

このルルーシュの表情がかわいすぐる!はぁはぁ!

posted by てん at 17:42| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | コードギアス反逆のルルーシュ(R2含 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月07日

コードギアス反逆のルルーシュR2 TURN1「魔神 が 目覚める日」感想

ギアス感想1話.jpg

TURN1「魔神 が 目覚める日」の感想です。
はじまりましたコードギアスR2ゥウウ!


●あらすじ●
「黒の騎士団」を先鋒とした日本人の一斉蜂起事件「ブラックリベリオン」から1年。
決戦場となったトウキョウ租界も復興し始めていた。

アッシュフォード学園に通うルルーシュ・ランペルージは体育教師ヴィレッタに
補習で追い掛け回されるような日常を送りながらも、
戻りつつある平穏にどこか冷めた物を感じていた。

ある日、ルルーシュはそんな日常に刺激を求め、弟、ロロと共にバベルタワーにある賭けチェスに赴く。
その上空をタワーに近づく飛行船。それこそ卜部とC.C.が率いる黒の騎士団残存部隊による、乾坤一擲のある作戦のスタートであった。

(コードギアス反逆のルルーシュR2 メールマガジンより引用)

で、まぁ、一番びっくりしたのは上のイラスト通り、
EDイラストがCLAMPだったことですね、びっくりしすぎました。
ちょっと急いで描いたので汚くてすいません。

最初の方はC.C.の語りから始まり〜〜〜むしゃむしゃ( ´)Д(`)

C.C.がなにやらブリタニア帝国を欺き、広告目的と称し、ナントカ作戦に望む模様・・・ッ(ナントカ作戦はいまいち聞き取れないwwww)

学校ではヴィレッタとルルーシュで追いかけっこ!
体育の補習にでないルルースを追い掛け回すヴィレッタ!
そんなヴィレッタの魔の手(笑)を逃れ、弟ロロと共に
バベルタワーにある賭けチェスに赴く模様!(さっきから模様しかいってねえw)

〜ここでOP〜

私はここでCMカットに必死になりました。我が家のビデオ(笑)は自動でできなくなってるんです。壊れて。うへへ

ロロ可愛いよロロ。
サイドカーでルルはゼロについて考えてますけど
ルル「ゼロテラバカスwwww」
おwwwまwwwえwwwだwwwww
記憶が無くなってる(現時点ではなくなるという表現で!)
とは言えその発言はバカくさいw

そしてバベルタワーへ到着。
イライライライライライライライライライライライライヤンするルルーシュ。

そしてロロ可愛いよロロ。

バベルタワーでバニーガールのカレンがルルに激突★(これは間違いなくわ・ざ・とv)
カレン「あっ!申し訳ありません!」
ルル「いや、いいさ(きまった!俺決まった!超かっこいwwwww)」
カレン「私はイレブン、あなたはブリタニアの学生さんですから・・・」
ルル「なら、尚更だ。嫌いなんだ、立場を振りかざすのは(きwwまwwwっwwwたwww俺かっこよすぎwwwww)」
カレン「でも、力の無い人間は我慢しなくちゃいけないんです。例え相手が間違っていても・・・」
ルル「君たちの価値観を俺に押し付けないでほしいな!!」もうヽ(`Д´)ノプンプン

いやあ、いいね、このルルース!はぁはぁ!

そこでカレンが(恐らく)発信機をルルにつけようとしますが
U SA GI GA RI !!
にあっちゃいました。兎狩りとかネーミングセンスが気持ち悪い。

黒のキングに賭けチェスを申し込むルルーシュ!

黒のキング負けたくせに往生際が悪いwww
ルルースが取り押さえられようとした時に!崩れるビル!

暴れるカレンwwww

ルルーシュを連れてカレンは仲間の元へ行こうとします。
と、同時にルルーシュを監視していた輩も動き出す。

なんか中華連邦の人もやんややんやでてますが、ここでまさかの
緑川wwwww
ギアス強すぎる・・・ッ!

緑川すげえカッコイイwモロタイプwwwありえないくらいタイプwww

そしてカレンがルルを見失う!
なぜなら
ロロに盗られたからだ・・・ッ
そこで黒の騎士団も本格的に動き出します。

ルルを誘う黒の騎士団のナイトメア。

カレンも黒の騎士団と合流!紅蓮弐式久しぶりぃいいいいい!
うははあああ!(?)

ロロとルルの愛の逃避行が始りますがー
ガチホモフラグ?(え?
なんか、落ちそうなおにいちゃんを助けるけど手が届かなかったというありがち展開になっちゃいましたね。

で、ロロとルルが別れることに。
ルルはロロを助けようと必死にあがります、そこでC.C.の乗ったナイトメアと遭遇。

C.C.「ルルーシュ・・・迎えに来た、ルルーシュ。私は味方だ。お前の敵はブリタニア。」
ルル「っうぇ?(何この人電波?)」
C.C.「契約しただろう。私たちは共犯者。」
ルル「契約!?共犯者ッ!?」
C.C.「私だけが知っている。本当のお前を・・・」
ルル「本当の・・・俺・・・ッ」(休日には必ずスウェットなのも、アイスのフタの部分はきちんとなめるのも・・・ッばwwwれwwてwwwたwww)

そうしてC.C.に近づいていくルルーシュ。
するとC.C.が何者かによって撃たれる!!!!!
C.C.「ルル・・・ッシュ・・・ッ」
どうやらブリタニア兵に撃たれた模様
そうして周りの死体に火をつけていく、ブリタニア兵。

なんだかルルはC.C.を殺すためのエサとして監視されていた模様。

殺されるコトに対してなんだか激怒し、力を欲するルルーシュ。

するとC.C.からいきなりのキーーーーーーーース!!!

忘れていた記憶を、力を、本当の自分を、
TO KI HA NA TU !!

そうしてルルはゼロだった記憶をとり戻す。

最後の記憶はルルーシュに銃を向けているスザクだった。

そしてキレるルルーシュ
ルル「ルルーシュ・ヴィ・ブリタニアが命じる。貴様たちは死ね!!!」

そして死ぬブリタニア兵!

そして今回の名台詞
ルル「世界は変わる。変えられる・・・。(命令が欲しいといわれて・・・)いいだろう。なぜならば、私はゼロ!!世界を破壊し、世界を創造する男だ!!!」

そして最後のシーン。
皇帝の前で
スザク「イエス、ユアマジェスティ。誰にも譲るつもりはありません。ゼロを殺すのは自分です。」

スザクKOEEEEEEEEEEEEEEEE
そしてあのED!!
CLAMPはホリックの方のクランプかと思ってましたが、
EDはツバサの方のクランプでしたね。いや、キャラ原案の方もツバサの方かもしれませんがw

なにより来週が楽しみなギアスでした!!

posted by てん at 18:14| 福岡 🌁| Comment(0) | TrackBack(12) | コードギアス反逆のルルーシュ(R2含 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月05日

こんなもん。

一話の全体的な感想を絵で表すと

ルルース予想.gif




こんなもんだと思う。
いや、見てはいませんが

2007年04月12日

コードギアス反逆のルルーシュ(血染めのユフィ)感想

まぁ、とりあえず続編決定の知らせについてはまぁまぁ嬉しいんですが、終わってくれたほうが良かったかもしれない

さてさて、きちんと感想を書かねば!

<公式メールマガジンより引用>
『行政特区日本』ユーフェミアの大胆な提案は、トウキョウに独立国を建設する、というゼロの目論見をご破算に追い込む。キョウトも特区へとなびき、進退窮まる「黒の騎士団」。それはゼロとユーフェミアの直接対決という事態を呼び起こすことになる。知略に優れるが故に非合法な道を選んだルルーシュと、素直な心に従って「正しい選択」を下すユーフェミア。二人の目指すところは似ているが、果たしてその道は交わることはないのだろうか・・・・・・。

これでですね、「あ、俺行政特区日本に参加するわし^−^)よろしく」
と、いう風にユフィに宣言しにいきました。(いや、まだ行くときは殺されようとしていったわけですけども)

そしてゼロ「僕・・・・・・・ユフィ姉さまと二人で話したい(つд・)エーン
スザク「(ユフィがゼロに盗られる!)き、危険です!」
ユフィ「大丈夫(元々そのつもりだったし(´ー`* )))) あ〜ん♪ )

そして二人きりになるゼロとユフィ、ゼロが電気を消します。
ユフィ「カメラはきってあるのに・・・・(と、とうとう来るのねっ!キタ━━ヽ!;゚ε゚ !ノ━━!!!!)
そこでゼロは自分が銃(っぽい物)を持ってきたことをユフィに告げます。

ゼロ「違う。打つのは俺じゃない。君だよ。」
ユフィ「( ゚Д゚)ポカーン(もしかして愛の矢とか!?)

ルルがユフィにギアスをかけようとした瞬間
ユフィ「皇位継承権は返上しました!!!」
ゼロ「( ゚Д゚)ポカーン・・・俺のために?(コレが本当の愛か!)
ユフィ「フフ、自意識過剰だぬ。ナナリーのためでやんす。」
と告げます(段々ボケも適当になってきたな)

そしてユフィの愛を感じ取ったゼロは(笑)
「よろしく頼むよ。部下になったわけじゃないからな」と。

のほほんとした雰囲気でヨカターヨ・゚・(ノД`)・゚・と思っていたら、
ルルのギアスが暴走、ギアスのオン、オフが自分でできなくなります。
多分ギアスの能力が進化して、祭だワショーイになったんだとおもいます。
そこで「日本人を殺せ」と言った所、無意識にユフィにギアスがかかり、
ユフィ「殺したくないっ!」
「(;・∀・)ダダイジョウブ・・・?」なゼロ
そしてもういちどゼロの目を見るとユフィは
「そうね、殺しましょう!」
銃をもって外へ激走!ヽ(´Д`;)ノアゥア...なゼロ!

ユフィ「日本人を名乗る皆さん、死んでいただけないでしょうか

ザワザワΣ(゚Д゚;≡;゚д℃(゚д゚)エ?キタノ?┐(´∀`)┌ナニガシタイノな会場

ユフィ「本当は自殺していただきたかったんですけど、駄目ですか?
虐殺です!さぁ、ブリタニア兵の皆さんも!
など、数々の名言を生み出した。(汗

戦場と化す会場。

C.C.「やりすぎちゃうん?自分。」
ゼロ「俺じゃない!俺はギアスをかけていない!いや、かけた気はなかった!」

C.C.「Σ(・ε・;)( ゚∀℃( `Д´)マヂデスカ!?

そして、ユフィにギアスがかかったことを本当に悲しんで涙を見せるルル(この時点はルルでいいよね)
あれ?涙を見せたのは初めて?

そんなこんなで私のDVDを買う気を一気にしょげらさせてくれた回でしたw(笑

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。